スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 admin page top↑
手術
2012 / 09 / 30 ( Sun ) 22:33:21
Lunaの毛をむしる行為とおっぱいの張りが治らない症状を
考えとうとう避妊手術を受けました。

9月3日 10時に病院へ行き 預けました。
前日の夜9時以降絶食、断水で臨みました。

手術は午前の診察後に行われ、もし麻酔が解けてLunaが大騒ぎしたり暴れるような事があれば
すぐに迎えに来て下さいと話がありました。
よく考えてみたらLunaはほとんど家以外で留守番や放置された経験がないので、私の予測では
麻酔が解けた頃に病院から電話が来ると思っていました。
普段はやりませんが、当日は職場ですぐに携帯に電話が来て分かる様に準備をしてました・・・
しかし電話が鳴ることもなくすでに就業時間も終わり
そのままお迎えに病院へ向かいました

Lunaはお水を嘔吐したのとよだれが出たということで、顔や耳がしっとり濡れてました。
表情もボーッとしててしっぽを振る事も出来ませんでした

帰りの車では私の足の上に乗ったまま動こうともしないで、怯えた感じでした。

CIMG0929.jpg



表情もうつろです。
傷口は

CIMG0938.jpg



絆創膏で覆われております。
Terraの去勢手術と比較したらダメですが、こんなに大きな傷口になるとは思っていなかったので
びっくりしました。
卵巣、子宮 両方を取る手術でしたので、傷口も大きいのでしょうか?

手術1週間後に絆創膏を取り外します。

手術から2週間程エリザベス生活が始まるのですが、エリザベスが大嫌いなLunaはエリザベスを
するとフリーズしてテンションが下がり可愛そうになるので、色々軽減出来ないかと考えて

例えばこんな感じ

CIMG0934.jpg



Terraのマナーバンドを着けてみました。
結果はエリザベスと同じくとっても嫌らしくフリーズしてました・・・
これは却下ですね

あと私のタイツを切って装着してみましたが、これは嫌がったけど割と自然な感じでした。

しかしLunaが傷口を舐めるとかひっかくとかそういった行動は一切なく 全く傷口には
ふれる事がなかったです。
お留守番は目が行き届かないのでエリザベスはさせていました。

CIMG0951.jpg



傷口がリアルなので写真は小さくしてありますが、9針縫って
あります。

で、毛を抜く行為は治ったか?
治らなかったんです・・・
前紹介した写真程ひどくないけど、相変わらず抜いてしまってます
これは癖になってしまったのでしょうか?
おっぱいの張りは?
段々と張りも治まり普通になってきました。
今後の病気に対するリスクなど考えたらやってよかったという手術だと思っています。
本犬も術後2日目からとっても元気になっていつも通りの生活に戻ったので良かったのですが
途中色々心配する事もあり・・・
勉強させて頂きました。

抜糸も済んで前と変わらずパワフル・・・前より一段とパワーが増した感じです

CIMG0936.jpg


わたちはもう元気になったよ
お腹切られた日は目がもうろうとして白目向いて寝てたからママがすごく心配したんだよ~


というわけで元気モリモリです!
スポンサーサイト

テーマ:■MIX犬■ - ジャンル:ペット


病気 CM:2 admin page top↑
毛がない
2012 / 07 / 29 ( Sun ) 23:10:57
最近とても気になって病院へも行ったんですが・・・

CIMG0766.jpg


この子です
4月3日にヒートが来て、ちょうどその頃から足付近の毛がはげてきてました。
お友達のワンコもヒートのストレスでしっぽの毛をむしっちゃうとか聞いた事があったので
あまり深く気にもしてませんでした。

でももう4ヶ月経過しようとしているのにどんどん毛がなくなりとんでもない状態になりました

CIMG0773.jpg


CIMG0771.jpg



最初左右対称に毛がはげていたので、ホルモン系の病気とか疑っていました。
なんだか分からないので獣医さんへ相談に・・・

先生は最初見るなり
「ヤバイ」
と発言
血の気が引いてのが分かりました。
産まれた時から(母親から)持つ病気「アカラス病」だったらヤバイと

Lunaの毛がない所から組織を取って顕微鏡で見てくれました。

アカラス病とは
アカラス症は、その特徴から全身性、四端性、局所性に分けられます。全身性や四端性では、脱毛や皮膚の赤み、フケといった症状が口や目のまわりから首へと広がり、ひどくなれば胴や四肢など全身に広がります。さらに細菌の二次感染が起これば、全身の皮膚に化膿や出血などが生じます。全身性のアカラス症の多くは若齢での発症が多く、この約半数は自然に回復します。しかし、成犬での発症では、難治性で生涯の治療が必要となります。局所性のアカラス症もまた、若齢での発症が多く、主に顔面の毛が薄くなったり、皮膚が赤くなったり、フケが増えたり、という症状が見られます。

全身に広がると命にも関わる病気だそうで・・・

2カ所採取した所からは病原となるものは発見に至らず、しばらく様子を見るいうことでお留守番の間はエリザベスカラーを装着して自分でやるのかの病気なのかの判断することにしました。

2週間程様子を見てましたがはげ状態はどんどん広がり、何度かLunaが足辺りを噛む仕草を目撃したし、
毛のちぎれた状態を見ると病気ではないんじゃないか?って
飼い主の勝手な判断ですが そう思っておりました。

ちょうどワクチンの時期でもあるので再び病院へ

先生にはげ状態がひどくなった事を再度見てもらい、ヒートが始まってからの症状の説明をもう一度して
もう一つ気になった事を相談しました

CIMG0769.jpg



ずっと張りっぱなしのおっぱい
先生はそれを見て
「おかしいね」
「もしかしたら過剰発情で卵巣の異常かもしれない」と・・・

前々から避妊手術は考えていましたが、先生はこれはこの病気の為にも避妊手術はこの子には
有効となるはずと。

今はLunaの毛がすごい落ちてる状態が気になって仕方ないのと、
Lunaがどれだけのストレスを抱えているのかが分かってあげられないことが悲しいです。
もっと早く気付いてあげてやれたらって思っています。
同じ女なので気持ちが分かる部分が多く、早く解放させてあげたいと思っています。

手術をすることで本当に解消できたら・・・願う気持ちでいっぱいです。
おっぱいが張ってる状態での手術は乳腺が発達しているので少し困難な状態ではあるそうですが
早い段階で検討しています。


CIMG0776.jpg


わたちずっと気持ち悪かったんですぅ だから毛をいっぱいむしっちゃったの・・・
ママは「はげ」っていじめるんだよ


事実だったんだもん、ごめんよ

テーマ:■MIX犬■ - ジャンル:ペット


病気 CM:16 admin page top↑
色々あったよ
2009 / 12 / 15 ( Tue ) 22:27:05
もう12月も半分経ってしまった・・・
もう冬に突入してしまいましたが、11月秋恒例の場所へ行ってきたので、まずその出来事から紹介します。

毎年秋になると行く場所は香嵐渓です。
さぁ行くよ!

DSC03542_20091215205820.jpg


昨年より寒くないかな?去年は-3℃だったよ
朝6時半に出発し、昨年食べることが出来なかった「おはぎ」を求め道の駅へ寄ってみると

DSC03547.jpg


やったぁーおばさんがおはぎ作ってるぅ~
去年は出掛ける時間が早すぎて食べることが出来なかったの

さぁ写真を撮りましょう

DSC03549.jpg


フタを開けた瞬間食べられた~って誰が?

DSC03550.jpg


ボクです

あんこが好きなTerra こっそり狙っていたなんて

今年も少しの渋滞で目的地へ到着
でもでも・・・

DSC03561.jpg


遅かった
今年は紅葉は早いと巷で噂になってましたが、まだまだ大丈夫だろうと行ってみたらもうこんなになってました。
でも歩き周り綺麗な所探して撮影してきました


DSC03567.jpg


DSC03569.jpg


毎年同じ場所で撮影しますが、川の反射でとても綺麗に見えるでしょう?
歩き回ってると人集りが見えたのでその真ん中へ手を伸ばしカメラを向けてみると

DSC03593.jpg


猿回しが来てました。残念ながら見ることは出来ませんでしたが、Terraが一緒だと犬猿の仲というようにサルが向かって来たら怖いし、Terraを隠して退散

Terraと紅葉のショット

DSC03576.jpg


探せばまだ綺麗な所はあります。

目の保養の後はコレコレ

DSC03607_20091215212414.jpg


去年も食べておいしかったから今年もパクリ頂きました!

目もお腹も満足したので、これまた恒例の名古屋ショッピングです。

名古屋ドーム前イオンショッピングセンターへ行って来ましたよ!

DSC03612.jpg


DSC03615.jpg


Terraに階段を作ってあげようと考えていたのですが、安くて素敵な階段を見付けたので迷わず買っちゃいました!
でもね、Terra使ってくれなくて・・・また腰が痛くなっても知らないよ~

名古屋ショッピングはまだまだ続き色んな所へ足を伸ばし買い物を楽しんでいると、第一息子からメールが
「何時に帰って来る?」
あら珍しい、帰りを聞いて来るなんてって
「7時過ぎるかな?」と返事をすると
「熱が出た、38度4分だよ」

マジかよぉ
予定変更で速攻家に戻り休日当番医へ向かい検査をしてもらうとなんとやっぱり予想通りのインフルエンザA型でした。
息子は喘息の持病持ちなのでもう心配で仕方なかったです・・・
熱は39度超えが3日続き、頭痛も伴ったそうですが、食欲もありひたすら寝てました。
学校も1週間お休みしました、でも大ごとにならずよかったです。
部屋へ隔離し消毒マスクすべて予防を行ったので移らずに済みました・・噂では高齢者には移らないとか・・・
それで移らなかったのか?
良かったのか悪かったのか?




Terraの鼻に出来た出来物ですが、小さくならず大きくなる一方
軽井沢ウォーキングの同行獣医さんにも診て頂きましたが「小さくなることは考えにくい、大きくならないうちに切除することがいいのでは?」と言われ、そこでセカンドオピニオンができた事もあり、意を決して主治医の所へ行きました。
すると前回「取るか」と言った先生が
「今度大学病院へ行く時一緒に行って専門の先生にも診てもらうことにしよう」
と、先生と一緒にTerraは大学病院へ行くことになりました。

先生の運転でTerraと一緒に大学病院までドライブ、Terraはケージの中にって事で事前に慣らすようにリビングへケージを置くと

DSC03616.jpg




問題なく入って行けそうです。

早朝6時半先生とTerraは大学病院へ
もしかしたら切除した方が良いことになれば手術してきちゃうからと言われていたので、帰って来るまで落ち着かなかったです。

午後3時先生から電話が入り、組織の検査を再度行ったが大学病院の先生の見解も同じくこのまま時間がかかるかもしれないけどどんどん小さくなるという事で、帰って来ましたとの事だった。
迎えに行き説明を受けたが、小さくなるという言葉がどうしても信用できず先生に
「もし大きくなったら」と問いかけてみたら先生は「大きくなることはないから」と断言
だったら先生を信用するしかないと・・・

そしてここ数日間の間にちょっと驚くことが


DSC03628.jpg


大学病院へ行く前日の出来物

そして現在

DSC03639.jpg


小さくなって少し鼻の黒さが戻って来てないですか?
少しづつですが小さくなって行ってくれることを願っております。
沢山のお友達に心配かけ相談にも乗ってもらったりと、力沢山もらいました・・・ありがとう
これからもまた応援お願いします!!


DSC03598_20091215220549.jpg


早くなくなっちゃうように









テーマ:■MIX犬■ - ジャンル:ペット


病気 CM:6 admin page top↑
母は心配
2009 / 09 / 17 ( Thu ) 22:39:07
9月になりこちらはめっきり寒さが増し、朝晩は厚い布団がないと震える程になりました。
でも日中は太陽が出て暖かになると残暑?って感じで暑くなります、そんな日中でもこの子は

DSC02732.jpg


ベランダへ出たいとせがみ身体が熱くなるまで日向ぼっこしています。
どこの国こ子か分かりませんが、大丈夫か?と疑ってしまいます。

に突入し、春に植えたさつまいもの収穫に実家の畑へ行ってきました。
最近ニュースで野菜が高い、日照不足で野菜に影響が出てると聞くので少々心配でした。
さぁどうかな?

DSC027961.jpg



おぉぉぉ立派!
いいお芋が収穫できました~
しかし生育が悪かったのか収穫量は少なめ、大きさもちょっとちっちゃかったかな?

お約束通りあんずちゃんへお芋を送りましたよ!
食べたかな~

9月は氏子でもある神社のお祭りがありました。
パパは早朝から場所取りで並んでいい席を取ってくれました。
ママは同じく早朝からお祭り準備で行燈や国旗を町内へ飾り付け!!
夜になりいい席で花火&御神輿鑑賞




お祭り当日はすごい大雨でお祭りも開催されるか危ぶまれましたが、続行しました。
なので傘を差しながらの鑑賞となりました・・・
でもこの花火を観ないと一年の締めくくりは出来ないと言っても過言でないですね!!
やっぱりいいものですねお祭り。




7月20日頃、Terraの鼻にポツンと白いモノを見付けました。
少し様子を伺ってましたがどうしても気になって、パパに相談したら
「そんなに気になるなら病院へ行っておいで」と言われいつもの先生の所へ
病院へ着き看護婦さんが
「今日はTerraくんどうしたのかな?」
「鼻に出来物が・・・」
「どこ?」
「ここ」
「分からないけど・・診察しましょうね~」
と先生のいる診察室へ

「今日は何?」
「鼻に出来物が・・」
「どこ?」
「ここです」
「本当に褒めてあげるよ、よく観察してるよねー
炎症おこしてるかもしれないけど、このままで大丈夫お代はいらないよ!」
「ありがとうございました
と6月29日の出来事。

そして段々と白い出来物が大きくなり、先生は大丈夫だって言ってくれたけど・・・
気になって寝られないほどになったので意を決してまた先生の所へ
「先生また笑われに来ました」
「これは笑い事じゃないわ」

・・・・突然のバタバタ
これだけ大きいと心配だということになり、全身麻酔で鼻の出来物から組織を抜き細胞を検査することになりました。

目の前で麻酔をかけられどんどん動けなくなるTerra・・・
見てて切なくなってしまった
組織を採り検査結果が出るまで待合い室で待機
もう悪い結果しか浮かばない・・・
診察室へ呼ばれ中へ入ると先生は顕微鏡を覗いていました・・・もう悪い結果しか頭にない私は、先生の口から出る言葉を必死に受け止めようと強く決意してました。
すると先生は
「悪性腫瘍ではなさそうです、このまま吸収されてしまう良性だと思います、ただしこのままだと1㎝位の大きさになる事もあります、一ヶ月様子見てまだ残ってたら病院へ来て下さい、本当に悪性腫瘍じゃなくてよかったよ」
と・・・
力が抜けました・・本当に良かった。
でもね稀に良性でも変異することがあるらしくまだ安心できるわけではないのです。
今はこんな感じ

DSC02735.jpg


最初はゴマより小さかったのに・・・見る度に大きくなってる気がしてTerraの顔を見ることが最近は本当に辛いです。

全身麻酔を目の当たりにしてママはショックでした
まだヨロヨロのTerraを連れて家で様子を見てましたが、少し酔っぱらいみたいでおかしかったのでムービー撮っちゃいました


MOV02737
by hisa

帰ってきて少し時間が経ってましたがまだヨロヨロしてます。
そして何故か洗濯カゴに執着し、その中にある何かがほしいみたいなんですが・・・
いつまでも洗濯カゴから離れない、いい加減うるさいのでサークルの外へ出してみました



MOV02738
by hisa


麻酔の関係でちょっとおかしくなっちゃったのかな?って心配になりましたが、その後はすっかり大丈夫になりました。
でもおかしな事に嬉しくも楽しくもないのに常にしっぽはフリフリ状態でした・・・麻酔が切れるまでずっとしっぽはフリフリ状態でした。

このまま腫瘍が小さくなって行くことを毎日願っています。

DSC02663.jpg


ボクのお鼻治るかな?

テーマ:■MIX犬■ - ジャンル:ペット


病気 CM:19 admin page top↑
助けてティガ~
2009 / 06 / 24 ( Wed ) 23:26:06
父の日なので週末主夫担当のパパもお休みし、ママが久々に休日キッチンへ立ちお料理を作りました・・・
そんな突然変わった事をしたせいか夕飯後パパの容体が急変
体調不良となり・・・父の日が台無しになってしまいました。

そして何事もなかったように月曜日になり今度は何故かママの具合が悪くなりパパと同じ症状だしすぐに治るかな?っと。
しかし仕事するには厳しい状態だったので、午後から仕事をお休みすることにしました。
症状が胸焼けの様に胃がスッキリしない・・炭酸でも飲んでスッキリしようっと、仕事帰りに自動販売機で炭酸飲料を買った

出てきたのは

DSC02162.jpg



DSC02163.jpg



ダイドーの自販機で復刻版でウルトラマンシリーズのラムネ味を販売してましたー
出てきたのがウルトラマンティガ
私の大好きなティガ・・
息子がちっちゃな頃にはまりまくったティガ、ウルトラマンの中で一番かっこいいと思っています。
ティガに変身するのはV6の長野博君、これまたいい男だし!!
この不調な私を助けておくれぇ~ティガ
と、炭酸を一気に飲んだもののスッキリもしないますます状態悪化
なんと熱が出始め夜までに38度超え~
節々が痛くなり、寒気がしてまるで2年前に経験した「イ○○ル○○ザ」の症状そっくり

もう頭の中には「イ○○ル○○ザ」しか浮かんでこない・・新聞に載っちゃう、TVで流れちゃう・・と焦る焦る
一応心配でかかりつけの病院へ相談するものの回答は
「渡航歴はないですね?今、寝られないとかどこか痛くて仕方ないとかでなければ今日はこのまま水分採って寝て下さい、明日まだ38度超えの熱があれば対策本部へ電話して病院へ行って下さい」
と、もう世間ってこんなに冷めた感じなの?
安心し眠りにつき朝には37度台へ下がりました。この熱は一体なんだったのでしょうか?
怖かったよ。




先週の土曜日
パパは仕事、私は珍しく朝から起きてまったり・・・
Terraも調子回復して来たしRUNへ行きたいかな?
お友達がいると興奮してまたはしゃぎ過ぎちゃうかな?と考え午前中にRUNへTerraと一緒にGO

DSC02131.jpg


午前中なのでやっぱり貸し切りでした。
もうすでにRUNはあっつい!!
Terraは終始匂い嗅ぎに夢中、でも匂い嗅いでると思いよく見ると

DSC02138.jpg


RUNに植えてある栗の木の花をパクパク食べてる!
ダメって叱ると今度は葉っぱを咥えて走り出す~
おいしいのかな?いきなり変な行動するよね

Terraしかいないので無理して走り回ることもなく散策してましたよ

DSC02140_20090624224510.jpg


ママ誰も来ないんですか?メールして海くん呼んでくだしゃい
ダメです今日は一人で遊びなさい

ママ日焼け気になるので帰るよぉ~


RUNの帰りに久しぶりにDOG-LIFEのタマちゃんに逢いにお店に寄ってみました。

DSC02148.jpg


久しぶりに逢ったのに2ワンコ楽しそうに店内でじゃれてます。
タマちゃんは「Terra遊ぼうよー」って寄ってくるのにTerraは「タマちゃんテンション高くない?」とワンワン吠えて逃げ回る・・
途中店長さんの愛娘も参加

DSC02153.jpg



よく見るとタマちゃんの洋服と赤ちゃんの甚兵衛柄がお揃いだった~さすが手作りできるママは違うよね!!素敵

ちっちゃな頃からタマちゃんTerraと遊んでくれてありがとう、タマなしTerraだけどよろしくね!!

春から夏への季節は色々出来事ありますね!しかも体調不良な話ばかり・・・
そろそろ延期にしてるTerraのワクチンも打ちに行かなきゃ、もう大丈夫かな?TerraチックンOKですかー

DSC02147.jpg


助けてティガーーーーーー

ママのティガは安売りしません








テーマ:■MIX犬■ - ジャンル:ペット


病気 CM:11 admin page top↑
* HOME * next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。