スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 admin page top↑
避暑地へ
2013 / 10 / 07 ( Mon ) 01:05:05
まだまだ夏のお出掛け紹介できてなかったので、やっと紹介です。

お江戸の旅行から帰ってすぐお盆休み・・パパがどこか行きたいか選択肢を与えられました。
ひとつは黒部ダムと高山方面、もう一つは県内白馬
どちらも行きたかった場所なんですが、黒部はワンコは一緒に行くことができません
白馬なら泊まりで行きたいし・・と、ダメ元で宿を検索
見付かりました~って事で白馬へ~支度して行って来ました。

真夏ということもあり、北へ行けばきっと涼しいだろうと行ったのですが、今年はどこへ行っても場所が変わっても暑いです。

白馬へ行くことになりペット雑誌等で色々探して行ったのですが、ポイントがあまり見つけられず、行き当たりばったりで挑戦

まずはガイドブックにもあった場所でランチ
人気店なので待たされる事もあるとの事で早めに到着

CIMG2185.jpg


ガーリックです。
ここのピザが美味しそうで是非食べたかったんです。
すでに駐車場には沢山の車、山小屋のログハウス風なお店へ入るとすでにカウンター席のみしか空いてませんでした。
ワンコは足下でステイ
TerraLunaは人を見たり、動くものに反応したりしてそのたびに「うぅぅー」と威嚇
どきどきしながら待ちました。
それほど待たず注文したものが出てきました

CIMG2182.jpg


CIMG2183.jpg


CIMG2184.jpg


カルツォーネ、マルゲリータ、カルボナーラを注文
カルツォーネは薄い生地にトロトロのチーズが挟まっててとても美味しかったです。
ピザもカリカリ生地に風味豊かな素材の香り・・
人気店というのも納得ですね、お店から出ると外にはもう人が沢山待っていました。

次は長野オリンピックジャンプ台を見に行きました

CIMG2186.jpg


CIMG2188.jpg


あの感動の場所に来る事ができて嬉しかったです。
到着するちょっと前まで選手が練習でジャンプをしていたそうなんですが、飛ぶ姿は見ることが出来ませんでした。
見に行った数日後には2013サマーグランプリジャンプ白馬大会開催されました、葛西選手が優勝されてましたよー

次は岩岳へワンコと一緒にゴンドラで登ります。

CIMG2215.jpg



CIMG2191.jpg


ゴンドラはワンコはだっこでOKでした。ゲージ等に入ってないとダメという規制はありません。
ただしワンコは別料金を取られます。
このゴンドラ・・・すごい恐怖感を感じる程の揺れがあり、いつ落ちるかと不安で仕方なかったんです。
継ぎ目の鉄柱の所ではすごい縦揺れ、そのまま真っ逆さまに落ちそうで・・怖かった。

(白馬には何カ所かワンコと一緒にゴンドラで登ることができるスポットがあります、スリル感を味わいたい方はどうぞ岩岳へ、心臓の弱い方は他の場所をお勧めします)


頂上に着いても暑さは変わらず・・・やっぱり冷たいものがほしくなります~

CIMG2192.jpg


そばの実が振りかけられているソフトクリームです。

CIMG2193.jpg


暑さで2ワンコもアイスほしさに前のめりでいい顔して狙ってます。
日陰は少々涼しく、周りには天然の百合を見ることも出来ました。

CIMG2195.jpg


ねぇこんな山高く登ったのに暑いわね~
さぁ勇気を出してゴンドラに乗って下界へ帰りましょう(本当に怖くて出来ることなら歩いて下山したかった程です)

CIMG2208.jpg


CIMG2206.jpg


ドッグランもあるんですが、少し歩かないと行けないので断念しました。
下りのゴンドラから見えました。

CIMG2210.jpg


こんなじゃ歩いて下山なんて到底無理、覚悟の乗車でした。
緊張しすぎて体が強ばってしまいました~

駅前あたりでお土産買ってペンションへ
今回お世話になったペンションはありえすかさんです。
とても親切な女の人が荷物を運んでくれて、ペンション内の説明をしてくれました

CIMG2216.jpg


ウッディな感じのお部屋・・・
白馬とは思えない暑さで・・・びっくりでした。
夕飯は

CIMG2217.jpgCIMG2218.jpg
CIMG2223.jpgCIMG2227.jpg
CIMG2230.jpg
一枚写真取り忘れましたが、ズッキーニのお料理でした。
高原野菜あり、魚介ありお肉ありデザートありと、手作りの温かさが伝わるお料理でした

食後に恒例の温泉めぐり~
近くにある倉下の湯
天然ガスを求めて掘ったのが温泉に突き当たって噴出したそうです。ミネラル分が濃厚なのが特徴で、お湯は湧き口では透明なのが、空気に触れて鉄分が酸化して茶色になります。「塩の道温泉」の名前は、日本海から塩を運んだ千国街道「塩の道」と、温泉自体に塩分濃度もかなり高いことにも由来しています。アトピーに効くとも言われます。
倉下の湯が源泉で、岩岳の湯や他の施設・宿にお湯を配っています。
という事でまたしても大当たり~
すっごくいいお湯でした。

朝食

CIMG2231.jpg


焼きたて手作りパン
柔らかでおいしい~おかわりしたかったなぁ

立ち寄る所もなく駅へ

CIMG2233.jpg


お土産買って帰りました~

もう少し涼しい時期ならもっとアクティブに遊べたのかも?
県内はどんどん制覇してきてますね~
これから雪深くなるので北は行けないかなぁ
県内は一時休止で南下して暖かな所へでも行きましょうか
スポンサーサイト

遠征 その他 CM:4 admin page top↑
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。